立ち止まり、感じる:第一回クリパルヨガとマインドフルネスの1日リトリート@横浜・保土ヶ谷、開催レポート(後編:参加者の体験レポート))

1日の進行の概要をご紹介したレポート(前編)に引き続き、後編です。

参加者のアンケートを通して、それぞれの参加者にとって、このリトリートはどんな場だったのか、お伝えします。

リトリート初体験の人がほどんどで、とてもフレッシュな体験です。

第一回ヨガとマインドフルネスの1日リトリート、参加者の感想

石垣はるみさん(40代、主婦・パート):『自分を労る場、自分が自分でいられる場』

1.どうして今回、このリトリートに参加しようと思いましたか?
長時間のリトリートとはどういうものか興味があったので。

2.参加してみての満足度はどうでしたか?
極めて満足

3.全体的な感想を教えてください。
眠っていた時間が多く、参加できなかったプログラムがいくつもあったのですが、このリトリートに参加してよかったと思います。様々なプログラムがあったので、あっという間でした。(…寝てたから(^_^;)…)

※堀桃代注:はるみさんは、自分をケアするために半日以上お昼寝していました。あっぱれですね!

4.具体的に得たこと、特に良かったことはなんですか?
・自分のために時間を使えたことがよかった。
・インナーチャイルドのワークがよかった。
・普段気づかない自分の本当の思いを感じることができた。

5.どんな人にオススメしたいですか?
普段忙しくてなかなか自分に目を向けることができない人
ついつい周りの人に気を使ってしまう人に

Iさん(30代男性・理学療法士)『自分をリセットし、また前に進んでいくためのエネルギーを得られる場。』

(写真:プログラム終了後の懇親会の様子)

1.どうして今回、このリトリートに参加しようと思いましたか?
よりよい自分になるための実践としてヨガ・瞑想を継続的に行っていきたいと考えたのが動機で、実際にいくつか体験してみようと検索した中でこちらのリトリートを見つけたのがきっかけです。

2.参加してみての満足度は?
□極めて満足

3.全体的な感想を教えてください。
自分の心に意識を向けること、自分を癒すことの実践が自分にとっては大きなことなのだと実感することができました。

4.具体的に得たこと、特に良かったことはなんですか?
・リラックスできたこと、癒されたこと。自分をリセットできたこと。
・幸福感を感じられたこと。
・親や他者、食べられることのありがたみに気づけたこと。

5.どんな人にオススメしたいですか?
気づきや癒しを得たい方におすすめです。

土屋実穂さん(40代女性、知的障害児放課後支援員):『ありのままの自分は大切にされる価値がある 』

(写真:前方左のピースサインの女性)

1.どうして今回、このリトリートに参加しようと思いましたか?
自分よりも相手のケアを優先してしまいがちで、セルフケアが必要だと強く感じていたから。またインナーチャイルドのケアを実践している最中だから。

2.参加してみての満足度はどうでしたか?
□極めて満足

3.全体的な感想を教えてください。
たっぷりと自分に向き合える時間とチャンスを頂けました。初めて会った人ばかりでしたが、同じ意図を持ちそれを実践しようとしているエネルギーがサポートになりました。

4.具体的に得たこと、特に良かったことはなんですか?
特に身体からの気づきに繊細に感じることができました。またももちゃんの慈愛に満ちたリードに安心して身を委ねることができ、「私は大切にされる価値がある」と感じました。
 

中山摩美さん(40代女性、主婦)『「挑戦」?の場』

1.どうして今回、このリトリートに参加しようと思いましたか?
リトリートとはどんなものか、興味がありました。
普段通っているヨガ教室で行われると知り、参加してみたくなりました。

2.参加してみての満足度はどうでしたか?
□極めて満足

3.全体的な感想を教えてください。
いつもと違う雰囲気で最初は緊張しました。
人数も多かったですし、居心地のよさを感じるまでには時間がかかりましたが次第に落ち着いてきて、最後は楽しめてリラックスできました。

4.具体的に得たこと、特に良かったことはなんですか?
春から生活スタイルが変わって、精神的にも肉体的にも疲労がたまっていました。
今回のリトリートでは、心身共にリラックスしたいと思っていたので、リトリートが終わるころにはすっきりとリラックスできていたのでよかったです。

5.どんな人にオススメしたいですか?
心や体が疲れているな~と感じている方にオススメしたいです。

Kさん(30代女性)『穏』

1.どうして今回、このリトリートに参加しようと思いましたか?
自分をずっと置き去りにしてきて、この状況を何とかするきっかけが必要と考えていた→桃代さんのヨガを思い浮かべる→丁度、一日リトリートがあるとのことで、巡り合わせの不思議さ、有り難さも感じます。

2.参加してみての満足度はどうでしたか?
□極めて満足

3.全体的な感想を教えてください。
各人が、 細かな動機は違えど自分を大切に労わるために集った場の心地良さ。
過不足無い、実に適切に思えるインストラクション。
過度な干渉無く、かつ必要なサポートが受けられる。
ニュートラルな空気。
とにかく居心地が良い。

4.具体的に得たこと、特に良かったことはなんですか?
リトリートの最初の方で、色々なものが自分の中に滞っているのを感じました。これらを流して、流れを良くする必要がある、とその時に分かりました。参加動機の奥の方にも、これがあったからなのか、と思いました。
もう一つは、正確な言い回しではないかもしれませんが、桃代さんがセッションの中で言われた、感情は身体の深いところで記憶されている、というのを体感したのが驚きでした。
その時はそういうものなのか、と聞いていたのですが、後の方で体験した感情は、まさに、身体が深いところまでリラックスして、心も安心できる場だったからこそ辿り着いたのであろう、深いところに眠っていたものでした。これは私にとって目から鱗で、色んなことに合点がいくと同時に、題が浮き彫りにもなりました。

5.どんな人にオススメしたいですか?
・日常の追われるような毎日にふと疑問を抱くことのある方。
・自分を労わる必要を感じる方。(転じて普段自分を疎かにしている自覚のある方。)
・身体は大丈夫と思っている(思い込んでいる)けれど、心が疲れ気味と感じている方。
・身体と心の関係に関心のある方。

Yさん(20代女性)『リラックスした1日』

1.どうして今回、このリトリートに参加しようと思いましたか?
マインドフルネスに興味があり、参加しました。

2.参加してみての満足度はどうでしたか?
□極めて満足

3.全体的な感想を教えてください。
とてもリラックスした1日になりました。
上手くやらなきゃならないという縛りがないのは、とても心地よいのだなと思いました。

4.具体的に得たこと、特に良かったことはなんですか?
インナーチャイルドへの語りかけ。楽しかった記憶って、なかなか思い出す機会がないので、自分を振り返る時にはとても重要なんだなと思いました。

5.どんな人にオススメしたいですか?
普段の生活に追われてる人には参加してもらいたいです。

 

Rさん(40代男性、看護師)『自分の心と体、そしてその繋がりを見つめ直す場』

1.どうして今回、このリトリートに参加しようと思いましたか?
あまり深い理由はなかったのですが、めったにない機会なので参加してみたいと思いました。

2.参加してみての満足度はどうでしたか?
□極めて満足

3.全体的な感想を教えてください。
自由があり、実際に自由にやってる人もいたので、思ったよりも気楽にリラックスして過ごせました

4.具体的に得たこと、特に良かったことはなんですか?
自分の心身にある緊張というか硬さというか、そのようなものを自覚できたこと(特に陰ヨガや子供の頃の写真を見つめることを通して)。

5.どんな人にオススメしたいですか?
ヨガや瞑想に親しんでいる人でも、興味はあるけどやったことはない人でも、誰でもいいと思いますが、半々くらいで色んな人がいるのがちょうどいいのかなと、なんとなく思いました。

Yさん(40代女性)『自分を見つめる場』


(写真:どんな1日にしたいか(意図)を紙に書いて貼りました)

1.どうして今回、このリトリートに参加しようと思いましたか?
いつものヨガとの違いを感じたかった.

2.参加してみての満足度はどうでしたか?
□結構満足

3.全体的な感想を教えてください。
人数は多くても、いつものクラスと同じ穏やかな空気が流れていて、リラックスできた。

4.具体的に得たこと、特に良かったことはなんですか?
自分や家族を考える時間。

5.このリトリートをどんな人にオススメしたいですか?
どんな人にもいいと思う。

Yさん(50代主婦)『自分を見つめる時間。』

1.どうして今回、このリトリートに参加しようと思いましたか?
友人に誘われていると思い込んで参加を決めました。(笑)

2.参加してみての満足度はどうでしたか?
□結構満足

3.参加してみて、全体的な感想を教えてください。
想像以上に疲れました。最後のほうはちょっと思考が混乱してしまいました。

4.具体的に得たこと、特に良かったことはなんですか?
1日経ち、沸々と色々な感情が湧き出してきました。昨日の自分を思い出し客観的に見えてきた気がします。色々な気付きがありました!

5.どんな人にオススメしたいですか?
迷っている人だけじゃなくて、自信を持っている人(個人的には夫)にもオススメしたいです。

 

それぞれの癒しの道は続く

貴重な体験を紹介することに協力してくれた9名の皆さん、ありがとうございました。

感想にもありましたが、一人一人の参加動機に小さな違いはあっても、自分を労りたいという共通の願いをもって集まった13名が作りあげたとても安全な心地よい場でした。

それぞれの”存在”が、お互いのサポートになっていたことを、十分実感し受け取っていたと思います。

そしてまた、大半の参加者の参加動機であり、実際の感想にもある「リラックスした・心地よかった」という体験が起きていました。

更に、「自分の課題」が浮き彫りになってきた人もいました。奥底に溜まった感情や、硬さ、居心地の悪い感情や感覚の体験など。こういったことに気づくと、不快感を感じたり、戸惑ったりすることもあると思います。

しかし、これは、1日かけて自分に向き合ったからこその貴重な気づきだと思います。

クリパルヨガ創始者のスワミ・クリパルの言葉をシェアします。

「ヨガは曝き、そして癒すのだ。」

気づきのないところに、癒しは起こりません。

十分に心地よく安全な環境に自分の身体をおいて労ってみることではじめて、日常では抑圧していた自分の苦しみが安心して自然に湧き出て、その存在に気づくことがあります。

私にとっては、これがリトリートの醍醐味でもあると感じています。

それは本当の癒しのプロセスのはじまりです。

今後も一人一人の癒しと成長のプロセスは続いていくでしょう。

一人一人の楽しい旅路を祈っています。また再会しましょう!

〜第2回リトリートの開催時期は検討中です。興味のある方は、ぜひメールニュースにご登録ください〜

堀 桃代

……★☆お知らせ★☆…………………………
◎日々のセルフケアに〜夏のセルフケア〜

☆通常クラス@横浜・保土ヶ谷
【クリパルヨガ、陰ヨガ、マインドフルネス・ヨガ】
↓詳細↓
https://coubic.com/horimomoyoga/services

……………
◎体験を深める特別クラス、イベント

☆8月25日(金)19:30-21:45@武蔵小杉
【金曜夜に心と身体に静かに向き合う:セルフケアのためのマインドフルネス瞑想会】
↓詳細↓
http://m-yogahome.jp/yoga/musakosession/

☆8月26日(土)&9月24日(日)10:30-12:00
【野崎真希さんによる特別代行クラス】
「夏の養生に役立つ陰ヨガとクリパルヨガ」他、調整中。

経験豊かな陰ヨガ教師、まっきーさんが横浜にまた帰ってきます。
いつもと違うクラス体験で新たな気づきと喜びを。
↓詳細↓
https://coubic.com/horimomoyoga/276837

……………
◎自分の中から答えを見つける、深く集中したサポート
【フェニックス・ライジング・ヨガセラピー・個人セッション】

ヨガ・マインドフルネス・心理学を融合させた最新のワーク。
身体を通して自分の全存在(心、身体、魂)に向き合い、答えを得ていきます。
今の課題と集中して向き合いたい人、より自由に自分らしく生きていきたい人に。

※9月期のモニタークライアントをあと1名募集中です!
   ↓  ↓
http://m-yogahome.jp/yogatherapy/session/

……★☆………………………………

 

Follow me!

立ち止まり、感じる:第一回クリパルヨガとマインドフルネスの1日リトリート@横浜・保土ヶ谷、開催レポート(後編:参加者の体験レポート))” に対して 2 件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です