6/7 (火)~6/11(日)瞑想リトリート参加につき、サイレントになります

6/7(火)夜〜6/11(日)まで京都へマインドフルネス瞑想リトリートに参加してきます。

ティク・ナット・ハン禅師の実姪であり、禅師から法灯を受け継いだ認定瞑想教師(ダルマティーチャー)であり、米国で瞑想センターを運営されるアン・フーン女史ご夫妻の指導によるものです。

テーマはずばり「インナーチャイルドを癒す」です。

アン・フーン先生は、マインドフルネス瞑想の実践の中でも、インナーチャイルドを癒す実践が、現在の苦しみから解放されて自由になるために重要であるということを特に伝えてくださいます。

私は、瞑想やヨガを【トラウマを癒す】ための手段としてはじめたので、アンフーン先生からの指導は、個人的にとても共感することや学ぶことが非常に多く、月に一度のオンラインでの瞑想会にも参加を続けてきました。

”インナーチャイルドを癒すリトリート”は、米国では毎年開催されているそうですが、今回初めて日本でも開催してくださるということ。

通常のヨガクラスは、信頼できるティーチャー仲間(野崎真希さん、まっきーさん)にお任せして、思う存分体験に浸ってきます!

◎お問い合わせ

リトリート期間中(6/7火夜〜6/11日)は、メールやインターネットの使用から離れます(サイレントの実践)。

ご不便をおかけしますが、6月12日(月)以降に順次対応させていただきますので、よろしくお願い致します。

◎クラスやイベントの予約

予約サイトにて24時間受付します。

予約サイトでの手続き完了をもって、予約受付完了となりますので、安心してクラスにご参加ください(満席の場合は、予約ができなくなる仕組みです)。

代行のまっきーさんのクラスも是非いらっしゃってくださいね。

クービック予約システムから予約する

+++++
ご不便をお掛けする方もいらっしゃるかと思いますが、ご理解いただければ幸いです。

では、来週以降、リトリートの様子もご報告できるのを楽しみにしています!

感謝を込めて。

堀 桃代

【おまけ】昨日のプチリトリート@横浜市内

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です