マインドフルネスミニ講座:習慣にし、日々恩恵を受け取るためのポイント(1)

先日のメルマガ(4号)でお伝えした内容をこちらでもシェアします。

>>無料メールマガジンの登録はこちら<<

━━━━━━━━━……………‥‥
【ミニ講座:生き方としてのマインドフルネス】
習慣にし、日々恩恵を受け取るためのポイント(1)
━━━━━━━━━……………‥‥

ウォーキングやジョギングなどの運動習慣、
健康的な食生活など、
3日坊主で終わったことはありませんか?

心を止めて、休み、癒す実践、
アート(生き方)としてのマインドフルネス。

身につけられたらとても最高ですが、
習慣にするには、
戦略と工夫が必要です。

私の場合、決定的に重要だったのは、

∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴
自己流でやらないこと
∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

でした。

療養中で、クラスに通うのが大変だったので、
1−2回の指導をもとに、あとは本を読んだりして、
自分なりに努力した時期もありました。

「自力で、できるだけ努力する」
これが、私のそれまでの生き方だったからです。
これが、いいことだと思っていました。

しかし、瞑想やヨガに関して言えば、
これでは全くうまくいきませんでした。

それもそのはず。

∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴
マインドフルネス(ヨガも)の実践は、
心、生き方を変えるためのトレーニングだからです。
∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

しかも、
自分の今までの古い生き方や、
今の社会の在り方と真逆の方向に、
自分の心をトレーニングしていくものです。

それを自己流で、自主的に努力しようとしても、
無理があるにきまっています。

結果として、私は、
迷い、努力の方向性を間違え、
苦しくなって、挫折しました。。。

そして今、実践を継続し、
生活の中で恩恵を受け取れるようになったのは、
指導者や実践者の仲間がいる場所(クラスや瞑想会など)に
定期的に集うようになってからです。

苦しい練習を頑張って、続けているわけではありません。

やればやるほど、
自分がどんどん変化して、人生が幸せになっていくから、
嬉しくて、楽しくてやめられないのです。

この旅路はきっと一生続いていくと思います。

それを支えてくれているのが、先生であり仲間たちです。

∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴
身につけるためのポイント1:
指導者と実践者の仲間(サンガ)と共に続けること。
∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴

これは、瞑想やヨガだけでなく、
あらゆる「新しく身につけたい習慣」にいえることだと感じています。

「なんでも自力で自己流で努力する」という

”消耗型の苦しい生き方”から、

「必要なサポートは、意識的に選択して受け取り、
自力で取り組む必要があるところは、ただやる」という、

”省エネで賢い生き方”に、

少しずつ変わってきているなあと感じます。

あなたは、自分を振り返ってみてどうですか?

参考になるところがあれば、ぜひご活用ください^^

(つづく)

>>無料メールマガジンの登録はこちら<<

Follow me!

マインドフルネスミニ講座:習慣にし、日々恩恵を受け取るためのポイント(1)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です