堀桃代によるフェニックス・ライジング・ヨガセラピー(PRYT)の個人セッションについてご紹介します。

PRYTは、ヨガの伝統による自己変革のための身体を通した実践と、現代的な気づき(マインドフルネス)を促す対話を組み合わせた非常にユニークな最新のワークです。

日本にはまだ上陸したばかりですが、米国では30年の歴史を持ち、気づきを促すシンプルで効果的な自己成長のためのツールとしてだけでなく、医学的・心理的条件で行われる補助療法としても幅広く応用されている実績があります。(PRYTについて詳しく>>

自分と向き合い、自分と人生をより望む方向へ変化させていくための機会として、ぜひご活用ください。

PRYTの特徴

①身体を通して、存在全体(肉体・心・精神)と対話するホリスティックなアプローチ
身体と心は一体であると考えます。
身体は、普段は自覚できない感情、記憶、トラウマ、信念など、自分に関する無自覚の情報(無意識)を宿している便利な情報源です。
一般的に、顕在意識(考え自覚できる自分)は5-10%に対して、無意識は90-95%と言われます。ヨガポーズを使って、様々に【身体からアプローチ】することで、自分の無意識の領域を含む存在全体に触れていくことができます。これが、顕在意識という狭い領域のみに働きかける【言葉中心のアプローチ】とは大きく異なる理由であり、本ワークの本質的な強みです。

②クライアントの内なる智慧と、成長していく力を信頼する
全ての人は、自分の内側にある智慧を拠り所に、自らを癒したり、必要な答えを見つけたりしながら、本来のあるべき姿に変化・成長していく力があると考えます。
セラピストは、クライアントの主体性を尊重し、もともと備わっている力を引き出すためのサポーターとして存在します。

③「治す」のではなく、「気づき」を促す

セラピストは、クライアントを診断したり、治したり、アドバイスしたりしません。
クライアントが身体を通して自分と対話し、そこから必要な学びを得ていけるように、身体と呼吸と瞑想を誘導しながら、現代の人間性心理学にも基づいた「今起きていること」への気づき(マインドフルネス)を促す対話(ダイアログ)を行います。

こんな方におすすめです

自分らしく充実して生きていきたい望む方向に変化していきたいと願うすべての方にお勧めします。
ヨガ経験の有無や、身体的な条件、年齢・性別、健康状態にもかかわらず、誰でも体験できます

望みを明確にし、より充実した自分らしい人生を送りたい
・身体や心と深く対話したい、自分と向き合いたい
・人生の方向性を模索する大事な場面にある、困難な課題に直面している
・本当に何を望んでいるのか、何が大切なのかを明確にしたい
・ヨガや瞑想経験を、人生の変化に活かしたい

効果的な行動を起こし、具体的な変化を生み出したい
・頭では分かっているのに、行動に結びつかない
・行動することよりも、まずは頭で理解しようとする傾向がある
・セミナーに参加したり、本を読んで解決しようとしたが、変化を生み出せなかった
・対話中心のカウンセリングやコーチングでは必要な効果が得られなかった
・身体指向のホリスティックなアプローチを試してみたい

自立・主体性を取り戻し、自分の人生の舵を自分でとりたい
・自分が望んでいるもの・感じていることがよくわからない
・周りの人や環境に影響されやすい
・選択したり、行動したりするのが苦手
・常に過労傾向にある、頑張りすぎて燃え尽きやすい
・自己否定感が強い、自己肯定感が低い、自分に自信がない
・アダルト・チルドレン(AC)である、生きづらさを抱えている

ストレス、トラウマ、精神的な症状から回復したい
・不眠、慢性疲労、イライラ、焦燥感などのストレス症状の自覚がある
・鬱、不安、トラウマ(PTSD/複雑性PTSD)、依存症などの精神的な症状からの回復過程にある
・肩こり・腰痛などの慢性疼痛、自律神経失調などの原因不明の身体症状がある
・投薬や心理療法(カウンセリング、EMDR等)では十分な効果が得られていない

1回のセッションの流れ(75-90分)

クライアントと認定セラピストの1対1で行われるPRYTの個人セッションは、通常、以下の流れで進みます。

①意図設定

冒頭では、体調の確認や、前回のセッションからの変化などを簡単に面談します。
身体を動かしてウォーミングアップした後、その日のセッションで何をテーマにしたいか(意図)を明確にします。

②対話をしながらヨガポーズを体験

自分の意図と体調に合ったヨガポーズをいくつか体験します。
ポーズは、身体の”きつすぎず緩みすぎないところ(エッジ)”で、セラピストに委ねた状態でリラックスして保ちます。エッジに留まることで自然とわき起ってくる身体や心の反応や変化に注意を向けて、「その瞬間にどんなことが起きているのか」を対話をしながら、身体からの気づきを深めていきます。

③インテグレーション(ヨガ体験の振り返りと人生への統合)
ポーズでの体験や気づきを振り返ります。
セッションでの学び・気づきを、日常生活で、自分が望む方向に生かしていく方法を探ります。必要に応じて、アクション・プランを検討します。セラピストがサポートして、身体の智慧にアクセスするような瞑想を行うこともあります。

***
身体を通した体験により、自覚していなかった「自分の一部」を発見します。
セッションを重ねて、身体とつながる体験を繰り返していくことで、気づきが深まり、日常での変化が進んでいきます。(もっと詳しく>>

ヨガの経験や身体の条件は、一切問いません。
興味のある方は、一度ぜひお試しください。

セッションの流れ

①初回の方(90−100分):体験セッション
初めての方は、初回面談(10分-20分)があります。セッションやセラピストとの相性をご確認ください。

  • 初回面談(体調やセッションの受け方・注意点などについて確認します。)
       ↓
  • セッション(60-75分)
       ↓
  • コンサルテーション(よければ感想をおきかせください。セッションの継続を希望される場合は、その後の相談をします。)

②2回目以降の方(75-90分)
上記「1回のセッションの流れ」の通り、セッションを体験します。

※セッション時間:セッションの進行により、延長することもあれば、逆に少し早めに終わることもあります。所要時間は、初回の方は120分、2回目以降の方は90分程度、余裕をもってみてください。

料金とメニュー(2018年7月末まで

単発、または回数券から選べます。気づきと自己受容を支援するためのメールでのサポート(各セッション終了後に1往復)が含まれます。

※税込み価格。2018年3月2日メニュー改定しました。
横浜・保土ヶ谷セッションルーム
◎初回体験:15,000円→お試し価格12,000円(*アンケートにご協力ください)
◎1回:12,000円
◎4回券:43,000円(2ヶ月有効)
◎10回券:100,000円(6ヶ月有効)

東京・神楽坂セッションルーム
◎初回体験:18,000円お試し価格15,000円(*アンケートにご協力ください)
◎1回:15,000円

4回券:55,000円(3ヶ月有効)
◎10回券:130,000円(6ヶ月有効)

※回数券への変更:初回体験や単発で受けた方も、当日であれば変更できます。
※分割払い:10回券については2分割まで可能です。

***

【セッション回数/頻度について】
PRYTのセッションは、継続することで最大の効果が出ます。
通常、一度だけでもそれなりの効果を感じられますが、特に初めての方には、1−2週間に1回の頻度でまずは4-5回継続することをおすすめしています。
なぜなら、自分の身体を気づきと洞察を得るためのツールとして育てていくためには、ある程度のトレーニングが必要だからです(※)。よって、ヨガや瞑想など心身に向き合う経験のある人は、その経験を活かせると思います。
セッション
経験者も特定のテーマがある場合は、一定期間に複数回を継続するのが、人生に変化を生み出す上では効果的でしょう
もちろん、どなたも気軽に単発で受けることができますので、自分の目的に合わせてご活用ください。
ご不明点はお気軽にご相談ください。
*よくある質問:効果的なセッション回数・頻度は?(作成中)

※:PRYTでは、身体を通した気づきによる変化に必要なプロセスを以下の8段階でモデル化しています。①身体に親しむこと、②気づき、③受容、④選択、⑤識別、⑥真実(本当の願い)、⑦真実に基づく行動、⑧フロー、です。【身体】を自分の気づきを得るためのツールとして活用し、自分に必要な答えを得るための情報源として信頼関係を築いていきます。その信頼関係が深まるほどに、気づきのレベルもより本質に近づき、深まっていくでしょう。

実施日と場所(2018年7月末まで)

実施日:
火(14:30-17:00)※横浜・保土ヶ谷会場のみ
水・木(10時〜最終受付19時)
・金・土(14時〜最終受付19時)

※上記以外の時間もお気軽にお問い合わせください。

場所:
横浜・保土ヶ谷セッションルーム
・東京・神楽坂セッションルーム

※各セッションルームへのアクセスは
こちら>>
※出張も対応できます。料金は、神楽坂セッションルームの料金+交通費です。ご相談ください。
※研修生向けのプロフェッショナル・セッションは、原則として横浜・保土ヶ谷セッションルームで行います。別会場をご希望の場合はご相談ください。

クライアントの声

  • いま自分はどこにいるのか?これからどこへ向かうのか?といったことを立ち止まって確認する機会になっています。だから継続するんだと思います。」
    (長谷江利子さん/40代前半女性・翻訳家・ヨガ教師)→更に詳しく>>
  • とてもリラックスでき、身体全体に血が巡ったような感じになり、非常によかったです。身体と向き合う時間は貴重だと実感しました。
    (Sさん/30代後半男性・会社員)
  • 自分が感じていることをきちんと感じ取りたいという思いで受けました。淡々とした流れでありつつ、すごく深く集中します。」
    (Bさん/40代女性)→更に詳しく>>
  • 「(一言で表すと)身体を観察し、気づきを得るセラピーでした。」
    (Nさん/50代女性)→更に詳しく>>
  • 「心とカラダのバランスを崩してしまったことがきっかけでセッションを受けましたが、まさに、”心”と”カラダ”と向き合うためのヨガセッションでした。
    (Lさん/20代後半女性・会社員)→更に詳しく>>

無料コンサルテーション・特別実施中!

このセッションをできるだけ多くの方に知ってもらいたいと願い、ただ今、オンラインの無料コンサルテーション(20-30分程度)を行っています。セッションに興味はあるけれど受けようか迷っている方、自分の関心とセッションが合っているのか確認したい方など、お気軽にご利用ください。ご連絡お待ちしています。
※オンライン通話(ズーム、スカイプ、Facebookのメッセンジャー等)で行います。電話をご希望の場合は、通信料をご負担ください。
※お申し込みいただいた方に、セッション前のマッチングを目的として、こちらから事前面談をお願いする場合もございます。

お申し込み前の確認事項

  • 【禁忌】健康状態に関わらずセッションは体験できますが、通院中の方は主治医のご確認をお願いします。通院中など、健康面で気になる点のある方は、申し込み時に必ずお知らせください。
  • 【セッションの効果】このセッションは医療行為ではありません。身体的、または精神的な症状が改善した場合は、クライアント自身の気づきや知恵によるものです。セラピストが症状を診断したり、事前に症状の改善を保証することはできません。
  • 【キャンセルポリシー】完全予約制の個人セッションとなるため、予約確定後のキャンセルはご遠慮いただいております。やむを得ない理由で日程変更・キャンセルをされる場合は、セッション7日前から以下の料金を申し受けます。予めご了承くださいませ。(振込手数料をご負担ください)
     ーセッションの7日~4日前:50%
     ーセッション3日前〜24時間前:80%
       ーセッション24時間前〜:100%

個人セッションのお申し込み(産休明けご案内リストへの登録)

2018年7月末までの産休前のセッションの受付はキャンセル待ちも含めてすべて終了しました。現在のお申し込みは、育休明け(2019年年明け頃を予定。詳細未定)のセッションの再開の際のご案内リストとしてお受けします

セッションの枠ができ次第、順番待ちリストの申し込み順にしたがって、個別にセッションのご案内をします。

なお、その時点で、料金・場所・時間の確認も踏まえて、セッションを受けたいかどうかの確認も再度いたしますので、今の時点でご希望であればどうぞお申し込みください。

*は必須項目です。


ヨガセラピー初回体験セッション(初めての方向け:産休明けご案内)ヨガセラピー通常セッション(セッション経験者向け:産休明けご案内)その他の個人セッション(ヨガ・瞑想の個人レッスン、カウンセリング、他)
その他、具体的に


横浜(保土ヶ谷)その他(出張・オンラインなどご希望の場合)
その他、具体的に



その他、具体的に


※ご紹介の場合は、その方のお名前をお聞かせください。



上記の主治医の確認、セッションの効果、キャンセルポリシーについて了承しました。

ヨガセラピー