ご挨拶

はじめまして!ヨガホーム主宰の堀桃代です。

私は、心と身体のセルフケアとして誰でも参加できるマインドフルネス瞑想とクリパルヨガのクラスや、ストレス・生きづらさ、トラウマ・鬱・不安・依存症等などを抱える人の苦しみからの回復と成長をサポートするためのマインドフルネスやヨガの手法を活用した個人セッションを提供しています。

私の活動で気になることがあれば、どうかお気軽にご連絡ください。

あなたの課題や関心のサポートになれればと願っています。

ご縁に感謝して。

※現在は主にオンラインでの活動が中心です。2022年頃より静岡県掛川市のスタジオでも提供予定です。

堀桃代プロフィール

大学からソーシャルベンチャー勤務までの20代は、持続可能で平和な社会をつくろうと再生可能エネルギーの普及に燃える。
2008年、29歳の時に対人関係の大きな挫折を経験し、重度のトラウマ・鬱の症状を発症。
回復を模索する中で、マインドフルネス瞑想とクリパルヨガの実践に出会い、深い癒しと変容を体験。

2015年に、公認クリパルヨガ教師となり、ヨガの指導をスタート。
重度の精神疾患からの2度の回復経験をもとに、自分を愛して受け入れ、苦しみを癒し、心の変容をサポートする実践をクラス、ワークショップ、リトリート、個人セッションを通して伝えている。

静岡県菊川市在住。1児の母。

資格】

  • 米国クリパルセンター公認ヨガ教師(全米ヨガアライアンスRYT認定200時間トレーニング修了)
  • フェニックス・ライジング・ヨガセラピー公認ヨガセラピスト(国際ヨガセラピスト協会IAYT認定600時間トレーニング修了)
  • Journey into Yoga認定 陰ヨガ教師(30時間トレーニング修了)

【学歴】

  • 東京大学新領域創成科学研究科環境学専攻修了(国際協力学修士)
  • 横浜市立大学国際文化学部卒業(国際関係学)

関心

  • 専門的には、自らの複雑性PTSD・AC (アダルトチルドレン)・依存症・DV加害の回復経験から、トラウマ・AC・依存症・鬱・不安・怒りの爆発(DV加害者)などの心身症状に苦しむ人へのヨガ・マインドフルネスを通して貢献することに強い熱意を持っている。
    特に、米国等ですでに実績のある精神症状の補助療法としてヨガセラピーの適用の可能性を探っている。病院・クリニック・援助施設・自助グループなどとの連携も模索している。
  • 社会的には、自分の経験から、一人一人の内に、慈悲と平和を築くことこそが、社会をより平和で健全な場所へ変えていくために必須の土台であると確信している。そのため、誰もが安心して心身のセルフケアができる場、精神的に拠り所にできる場(サンガ/実践者のコミュニティ)として、地域的なヨガクラスの運営に積極的に取り組んでいる。
  • 個人的には、禅僧ティク・ナット・ハンの伝統に基づくマインドフルネス瞑想クリパルヨガの実践を、実践者コミュニティ(サンガ)の一員として継続している。特に、ンナーチャイルドや出生前の潜在意識のトラウマを癒しながら、自分の根深い恐れを変容させることがテーマ。自分の苦しみを変容させ、より自由と幸せと安定感をもたらしてくれる実践に恵まれたことに、心から感謝している。

指導者・専門家としてのトレーニング

クリパルヨガ教師の日本コミュニティ(サンガ)のメンバーとして、積極的に研修等に参加し、指導者としての学びを続けています。

  • 2015年7月12日、全米ヨガアライアンス(RYT)認定クリパルヨガ教師トレーニング修了(200時間)
  • 2015年7月26日、クリパルヨガ教師研修「クリパルヨガの源流となる哲学とESRITを使ったステージ1の指導練習」(1日)
  • 2015年11月21-23日、クリパルヨガ教師研修「ワークショップ指導法」修了(3日間、クリパル・ジャパン主宰)
  • 2016年6月19日、クリパルヨガ教師研修「クリパル・ヴィンヤサ」(1日)
  • 2016年8月21日、クリパルヨガ教師研修「瞑想リトリート:私にとっての瞑想」(1日)
  • 2016年11月1-3日、クリパルヨガ教師研修「Jashoda & Brahmaniによるクリパルヨガと瞑想のリトリート『Walking the Path 〜道を歩む〜』」(2泊3日)
  • 2016年11月9日、Journey into Yoga陰ヨガ教師トレーニング修了(30時間)
  • 2017年1月31日、国際ヨガセラピスト協会(IAYT)認定フェニックス・ライジング・ヨガセラピー・トレーニング修了(600時間)
  • 2017年1月14日、クリパルヨガ教師研修「クリパルヨガ・ステージ2の指導」(半日)
  • 2017年1月15日、クリパルヨガ教師研修「腰痛の解剖学とヨガ&ハンズオンテクニック」(1日)
  • 2017年2月28日、「感じてわかる!セラピストの解剖学セミナー3:上半身の筋・呼吸・肩こり編」(1日、野見山文宏氏主宰)
  • 2017年7月29-30日、クリパル・ティーチング・メソッド「ティーチング編」(15時間、クリパル・ジャパン主宰)
  • 2017年8月26-27日、クリパル・ティーチング・メソッド「メソッド編」(15時間、クリパル・ジャパン主宰)
  • 2017年9月12-14日、”Y12SR Online Intensive”(12ステップ・プログラムとしてのヨガ、オンライン集中コース)(6時間、Yoga of 12-Step Recovery主宰)
  • 2017年9月、全米ヨガアライアンス認定(RYT)300時間クリパルヨガ教師トレーニング「瞑想とアドバンス・アーサナ」(75時間)
  • 2017年10月、”Trauma Sensitive  Yoga”(トラウマセンター・トラウマ・センシティブ・ヨガ)オンラインコース(4.5時間、Trauma Center Trauma Sensitive Yoga主宰)
  • 2017年10月15日、クリパルヨガ教師研修「プレスポイントに自信が持てる解剖学」(1日)
  • 2018年2月3日-5日、クリパルヨガ教師研修・京都リトリート(2泊3日)
  • 2018年4月29-30日、医療者・心理職者のためのマインドフルネス研修会(2日、聖路加国際大学腫瘍科主宰)
  • 2019年10月、全米ヨガアライアンス(RYT)認定300時間クリパルヨガ教師トレーニング「ヨガとアーユルヴェーダの統合」(75時間)*クリパルヨガ教師研修は、日本で唯一のクリパルヨガ教師トレーニングの実施期間であり、クリパルヨガ教師に向けの専門サポートを提供しているクリパル・ジャパンの主宰です。

メディア掲載実績

  • 2016年4月14日テレビ東京「ニュースアンサー」(DV加害者からの回復したヨガ教師として5分間にわたりインタビュー映像が紹介されました)


特集の最後で、
「今、苦しんでいる人に、回復者として伝えたいことは?」という質問対して:あなたのとってのサポートになればと願い、私が助けられてきた実践をお伝えしています。

あなたには自分を大事にして、必要なサポートを受け取る価値が十分にあります。

ご縁あって、お会いすることができますように!

最新情報をフォローする(無料)