自分をケアし、”何があっても大丈夫”な心の力を育てていく

  • 仕事、家事、育児に忙しく、自分を省みる時間がない
  • 日々精一杯で、イライラしたり、疲れ切っている
  • 日頃自分に厳しくしてしまう
  • 大事な人のためについつい自分を後回しにしてしまう
  • なんとなく今の自分のままではダメな気がして、焦る
  • 頑張っても、なんだか満たされない

こんなことはありませんか?

これらは全て、自分をあまり幸せにしなかったり、苦しめるような「心の習慣」です。

心の習慣なので、心の実践(トレーニング)によって、誰でも変えていくことができます。

そのトレーニングとは、ブッダが2500年以上前に開発したマインドフルネス瞑想です。

マインドフルネス瞑想は、過去や未来にさまよう心を今この瞬間に落ち着け、ありのままの現実に気づくことによって、自分の内側から幸せを生み出していく心のトレーニングです。

2500年以上にわたって受け継がれてきましたが、現代になって脳科学でも証明され、医療や企業やプロスポーツ界などをはじめ、世界中の人に宗教を超えてセルフケアの手法として実践されるようになっています。

実践すると、こんな効果があります(過去の参加者の声から):

  • 体と心をゆるめて、守られていることに気づいて、ほっとできる
  • 心がホッと緩み、体がリラックスしていく
  • 寝ても休んでも取れ切れなかった、澱のようにたまった疲れが取れた
  • 実践的に「マインドフルネス」を体験できる
産休前最後の自由が丘瞑想会のメンバー(2018)

また、この実践会では、マインドフルネスの実践として、ヨガに取り組みます。
ブッダの時代から比較して、今の私たちは、信じられないくらいに頭中心の生活をしていて、身体がすっかり疎かになっています。心の土台である身体へのアプローチが心のケアをよりスムーズに効果的にしてくれます。

年齢や体型や運動能力に関わらず、誰でもできる実践です。

自分の心身をケアし、幸せにしていく”新しい心の習慣”を、仲間と共に楽しく身につけていきませんか?

内容

過去のZOOMを使ったクラスの様子

時間の都合に応じて、都合のいいところまでご参加ください^^

第一部:クラス(60分)

心の習慣を変容させていくために繰り返し実践してマスターする必要のある基本的なマインドフル瞑想とヨガギュッとコンパクトに凝縮して実践します。時間に限りがある方は、こちらだけどうぞ!(+日々の自宅実践をしたい場合は無料メール講座のレッスン動画を活用できます)

  • 実践を深めるワンポイント講義(5分)
  • マインドフルネス瞑想1(10分)
  • マインドフルなヨガ:呼吸法、ポーズ 、リラクゼーション(35分)
  • マインドフルネス瞑想2(10分)

第二部:自由参加のシェアリング・サークル(30分。延長の場合あり)

  • クラスでの実践についてのシェアリングと質疑応答
  • 自宅での実践、日常生活の課題に対する実践の相談
  • 聴くだけの参加、途中退出もOK

開催概要

【日時】
第1回:2020年9月29日(火)10:00-(開場10分前より)<受付中!>
第2回:2020年10月20日(火)10:00-

  • 1部10:00-クラス(60分)
  • 2部11:00-自由参加のシェアリング・サークル(30分、最大12:00まで延長の場合あり)

※当面、月1回(平日10:00-)に開催します。週末などのご希望があれば、ぜひお寄せください。

【運動量】小〜中程度(自分の体調に応じて調整できます)

【参加対象】ヨガや瞑想がはじめて〜経験者まで、どなたも歓迎!各回単発参加制

【参加方法】オンライン通話アプリZOOMにて

※ご自宅からインターネットを通じて、タブレット、パソコン、スマホから参加できます。設定のため事前に数分かかります。詳細は、申し込み後の折り返しメールにてご案内します。

【講師】堀 桃代

心を専門にするヨガ教師、ヨガセラピストです>プロフィール

【持ち物、準備】

  • 動きやすい服装
  • クッションや座布団(座るときにお尻の下に敷くもの)、または椅子
  • お好みで、ヨガマット、ブランケット、飲み物など。

【参加費】ドネーション制

  • 献金は、クラス後に受付します(銀行振込またはpaypal)。
  • いただいた献金はこの会の継続のための経費(主として講師料、その他オンライン配信のための備品、通信費)として活用させていただきます。
  • 貢献額の目安は、1回1,000円〜3,000円です。日本では献金制にあまり馴染みがないため、目安がないと困る方もいると思い、目安を示しましたが、これ以下でも、これ以上でも構いません。クラスを受けてみて「無理はしていないけれど、自分なりに貢献できた」と満足できる心地よい額を選択してください。
  • 経済的に困窮していて、金銭的には貢献できないという方の参加も、歓迎します。あなたが参加し、共に実践することが会への貢献です。遠慮なくご参加ください。

【注意事項】

  • 怪我などの防止のため、クラスへの遅刻はできるだけご遠慮ください。
  • 実践に支障をきたすような健康上の問題がある場合は、必ず医師の判断をあおぎ、承認を得てから参加してください。
  •  無理な行いによって実践中に怪我や障害がおこる可能性を理解し、無理な行いは絶対に避けてください。万一怪我や障害が生じた場合、講師は責任を負いません。
  • 講師は子どもを保育園に預けて活動しています。健康優良児ですが、万一急な発熱などで保育園の利用ができなくなった場合は、当日にセッションをキャンセルさせていただく場合があります。予めご了承ください。

お申し込み

上記の注意事項をご確認の上、下記の申し込みフォームに記入の上、送信ボタンを押してください。




※折り返し、自動返信にて、ZOOM接続などに関する詳細メールが届きますのでご確認ください(迷惑メールボックスもご確認ください)。届かない場合は、お手数ですがご一報ください。