速報!2018/2/18(日)第2回マインドフルネス1日リトリートを開催します!

2018年2月18日(日)に、【マインドフルネスとヨガの一日リトリート】を保土ヶ谷で開催します。

参加者にとって、またのない機会となるよう心を込めて企画します。詳細は今後つめますが、興味のある方は、ぜひご予定くださいね!

>>12/17参加者募集を開始しました!

今回は、リトリート開催についての思いをシェアさせていただきます。

タイ・プラムヴィレッジにある石碑の一つ。私のお気に入りのガーター(瞑想を促す短い詩)

私は、年末年始にティク・ナット・ハン禅師の伝統に基づくタイの瞑想センター(タイ・プラムヴィレッジ)とバリで、約2週間の瞑想リトリート期間に入ります。

ティク・ナット・ハン先生は、ベトナム戦争中の平和活動のために祖国を追われてフランスに亡命したことから、ブッダの教えによる正真正銘のマインドフルネスの実践を現代の私達にも分かりやすく、主に西洋社会に伝えて向けてこれらた方です。この教えが、主に米国を発祥とする現代のマインドフルネス・ブームのもとになりました。

私は、先生の慈悲に満ちあふれたマインドフルネスの実践に出会えたことで、病気の症状で自分の感情をコントロールできず自己否定に苛まれてどうしようもないくらいに苦しかったところから、真に救われたという経験があります。意図を持って実践することを支えに一日一日を積み重ねていくことで、どうにかこうにか生き残り、苦しいトラウマの症状や自己否定感から回復することができました。

そして、今も私の生きる支えになってくれている実践です。

タイプラムヴィレッジは、先生が現在いらっしゃる場所であり、先生やその直接の弟子の先生方と共に実践を共に出来るとても貴重な場であり、私にとってのホームのような場所の一つです。

日常から離れて、仕事や社会的な制約からも離れて、【ただ自分と共に居る】、【今この瞬間にいる】時間を過ごしてきます。

前半は、瞑想センターで師や仲間と共に、後半は夫と二人でサポートしあいます。

これは、私にとって、2018年の1年分のベースとなるマインドフルネスのパワーの充電です。

そして、2017年までに起きた未完了なことを、消化したり癒したりする期間です。

瞑想ホール

2017年の今年一年も、2016年末〜今年始めにかけての2週間近くのリトリートの体験が私を支え続けてくれました。

もしその時間をとっていなかったら、どうなっていたことだろうと思います。

自分の意図とは違う選択や行動を日常の中で小さく繰り返すことで、

1年を積み上げてみたら、今とは全然違うところにいただろうと思います。

年明けに新年の意図を書いて燃やしました。沢山の先生に見守られる中で(私のスマホの待受画面です 笑)。

日常ではふれあえないような自分の深い部分〜本当の願い、本当の幸せ、本当の苦しみやトラウマなど〜とじっくりつながる機会です。

そして、私は昨年のリトリートを経験し、

「どんな人にも必要で価値のある時間、誰でも体験できていいはず!」と強く感じました。

一方で、家庭や仕事や経済的な都合で、願っていても、遠方での企画に参加するのは難しい方が沢山いることも容易に感じました。

時間やお金の結構な投資、それを当日ための勇気も必要です。

そこで、私は、

★日常の中で、気軽に参加できる機会であること

★内容は自分が実際に体験してきた根底からの変容を促す本格的なものであること、質の高い場であること

こんな条件を満たす体験の場をつくろうと決意しました。

そして、実際に、

★日常の中でのプチ・リトリートを実現できる場として、歴史ある禅寺(天徳院)を会場にした週一回のマインドフルネス・ヨガのクラスを定期的に開催することが実現しました。

★半日以上のマインドフルネス・リトリートも夏と秋の2回を開催することができました。

★月に一度の定期的な瞑想会(@武蔵小杉)を実現することができました。

自分の意図と、それに共感してくれる仲間や参加者に出会えたことで、実現することができました。

第一回マインドフルネス・リトリート(2017年7月16日)

そして、これからも、続けていきたいです。

気軽に参加できる、本格的な内容の体験の場づくりを。

自分を本当に理解し、愛し、労ることができる場を。

そこからしか、世界は変わっていかないと思うから。

これは、世界平和と真に持続可能で幸せな社会を実現しようと、再生可能エネルギーの普及に学生時代〜20代の全てを捧げて挫折した経験から得た智慧です。つまり、

「自分の内にないものは、自分の外側には決して生み出せない」。

自分の内側に平和や慈悲がないのに、社会にそれを生みだそうと必死になって、社会や人を変えよう変えようと頑張っていた当時の私を懐かしく思います。

地道だけど、実は一番の近道。

平和も愛も、今ここ、私から始められる!

希望であり、また、責任でもあると感じています。

第一回マインドフルネス・リトリート(2017年7月16日)第一回マインドフルネス・リトリートの参加者と共に(2017年7月16日)

というわけで、かなり熱く語ってしまいましたが 笑、

前回からこの半年で私の実践から得た経験(+これからの年末年始でのリトリート体験)も盛り込んで、前回からまたパワーアップした内容を心を込めて企画したいと思っています。

1日かけてのリトリートでしか提供できない内容があります。

それをぜひ分かち合いたいです。

一人一人が、本当に自分を大事にする場、自分を愛する慈しめる場となると確信しています。

ぴんと来た方、ちょっと気になった方、ぜひ2月18日を仮押さえでもしておいていただければ嬉しいです。

メールニュースにご登録いただければ、いち早くお知らせします。

愛と感謝を込めて。

堀桃代

(最後まで読んで下さった方、ありがとうございました!^^笑)

以下は、近々のお知らせです。
━━━━━━━━━
★【月一マインドフルネス瞑想会@武蔵小杉】
━━━━━━━━━
テーマは浄化の最終回です!ぜひこの機会にご一緒しましょう。

◎開催日:12月8日(金・最終回)19:30−21:45「テーマ:浄化」

◎会場:武蔵小杉駅より徒歩3−8分(出口により異なります)

◎詳細・お申し込み>>
http://m-yogahome.jp/yoga/musakosession/

━━━━━━━━━
★【日常の中のプチリトリート】定期クラス@保土ヶ谷
━━━━━━━━━
日々のセルフケアに。
マインドフルネス、陰ヨガ、クリパルヨガの定期クラス。
火・金・土の午前と、火曜日夜に定期開催。

◎詳細・お申し込み>>
http://m-yogahome.jp/yoga/schedule/

━━━━━━━━━
★【12月限定クラス】浄化の太陽礼拝と瞑想
━━━━━━━━━
1年の締めくくりにぜひご活用ください。

◎開催日と会場
・2017年12/16(土)10:30-12:00@横浜市岩間市民プラザ1階保土ヶ谷三師会館(和室)
・2017年12/22(金)10:30-12:00@横浜市岩間市民プラザ3階地域交流室
*12月16日(土)13時〜ランチ忘年会(末尾参照)
*12月22日(金)13時〜ランチ納会(末尾参照)

◎詳細・お申し込み>>
https://coubic.com/horimomoyoga/130646

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です